ライブ

【2022年雑記】初めてのひとりジャニーズライブの感想【まとめ】

2022年の中で1番印象に残ったできごとは、なんといってもKing&Princeのドームライブに行ったことです。

「ジャニーズのライブを見たい」という長年の願望が叶った瞬間でした。

初めてのジャニーズ一人参戦でしたが、「一人でジャニーズのライブに行ったよ!一人でも行ってみませんか?」という思いを込めて記事にしたところ、ありがたいことに多くのアクセスをいただきました。

この記事は、一人でも勇気を出して「ジャニーズライブに行ってみたい」という方に向けて、ファンクラブの入会からライブに行くまでの過程をまとめたものです。

また、その記事に載せられなかったキンプリライブ一人参戦の感想も述べています。

雑記ですので、お時間のある方おつきあいいただければ幸いです。

ジャニーズのライブを見てみたい

「ジャニーズのライブが見たい」

きっかけは10年以上前、たまたま見ていた音楽番組CDTVのDVDランキングで流れた「ARASHI Anniversary Tour 5×10」のライブ映像。

流れた映像はたった数十秒だったけれど、なぜか国立競技場で5人が歌うライブを全部見たくなりDVDを即購入。ふだん衝動買いをしない自分にとっては珍しい出来事でした。

一度、KAT-TUNのライブに行ったことがあります。

急遽、友達に誘われて行ったので、記憶がおぼろげでライブ終盤に彼らが本物の馬に乗って出てきた記憶しかありません。(衝撃的すぎて時間が経つにつれ、本当に馬に乗っていたのか記憶があいまいになってきました)

その当時からジャニーズのライブへの費用のかけ方、演出はスゴイなという印象です。

嵐のDVDを見ながら「もう一度行ってみたいけど、ジャニーズのライブはもう行くこともないだろうな」と諦めていました。

それから8年後、突如ジャニーズライブ再燃です。

「King & Prince First Concert Tour 2018」のメンバー6人が王座に座って舞台の上から降りてくる登場シーンに、嵐のときと同じような衝撃を受けました。

やっぱり自分はジャニーズのライブが見たかった。

ファンクラブに入会する

ジャニーズのライブに行くには、チケットを取らないといけません。

偶然にも、ちょうどKing&Princeの2ndライブの申し込みをしている期間でした。周りにファンはいないけど、ライブに行きたい一心で思い切って入会しました。

ファンクラブの料金は、どのグループも一律です。

入会金1,000円
年会費4,000円
事務手数料140円
2022年12月現在の情報です

まさか入会する日が来るとは思ってもいなかったジャニーズのファンクラブ。会員証が届いたときは、少し気恥ずかしかったです。

ファンクラブに入ることで、ファンに対する運営側のスタンスをうかがい知ることができます。今まで入った他のファンクラブと比べて、一番ファンに寄り添っているように感じたのは、ジャニーズのファンクラブでした。

会報の文字が小さく読みづらい点(会員が多い分、会報の郵送代を考えれば仕方ないですね)を除けば、ファンクラブの手厚さに驚きの連続です。

ライブや舞台のチケットや番組の観覧募集のほかに

  • オリジナル動画を何本も長尺で!
  • 事あるごとに手書きのメッセージをアップしてくれる!しかも書いてる様子も動画でアップ!
  • バースデーカードは毎年工夫されていて驚かされる!など

グループによっては特典内容は違うかもしれませんが、メンバーもスタッフもファンクラブの活動にきちんと十分な時間を割き、手間も費用もかけていることが実感できます。

今までファンクラブに入ることは、特典よりもチケットを優先的に取るためだと思っていました。King & Prince のファンクラブに関していえば、たとえライブや舞台に行く気はなくても、会費に対して見合っている(というか、それ以上の)内容だと個人的には思います。

ライブに応募し続ける

1人での申し込みは当たりやすい?なんて話もあったりなかったりですが、ジャニーズに関していえば、そんな感覚はまったくありません。

1人で申し込もうが、何人で申し込もうが毎回届く落選の通知。きっとジャニーズライブの当選は、宝くじに当たる以上のこと。

「ファンクラブ会費代=宝くじを買っている」と考えたら、気が楽になったことを覚えています。

ライブに当選

応募し続けて3年。ついにその日がやってきました。

メールで届いた「当選」の2文字。「やったー!」と思うと同時に1人で申し込んだので、一気に不安が押し寄せてきたのはいうまでもありません。

でも、念願のライブに行ける。10年越しの夢が叶う。

まさかジャニーズのライブに1人で行くとは当時の自分は考えもしなかったけど、不安より楽しみのほうが大きかったです。

ライブまでに何を用意すればいい?

  • ペンライト
  • うちわ
  • 双眼鏡

初めてジャニーズライブに行くにあたって用意したものをまとめたのが、こちらの記事です。

初めてのジャニーズライブに準備するものは?初参戦の不安を解決 この記事でわかること 初めてのジャニーズライブ前に準備するもの ライブグッズの購入場所・購入方法 ペンライトやうちわを持...

関連記事:初めてのジャニーズライブに準備するものは?初参戦の不安を解決

そして、ジャニーズのライブに行くにあたって調べるうちに「防振双眼鏡」の存在を知りました。おそらくジャニーズのライブに行ってなかったら、存在を知らないままであったであろう双眼鏡です。

せっかくなのでこの機会に使ってみたいと思い、防振双眼鏡をレンタル。おすすめの防振双眼鏡は、こちらの記事にまとめています。

ジャニーズライブにはレンタル防振双眼鏡がおすすめ【選び方と人気の防振双眼鏡4選】 この記事でわかること 防振双眼鏡のメリット・デメリット 防振双眼鏡を選ぶときの3つのポイント 防振双眼鏡はレンタルがおす...

関連記事:ジャニーズライブにはレンタル防振双眼鏡がおすすめ【選び方と人気の防振双眼鏡4選】

感染対策の一環で、グッズ販売はオンラインショップのみ。

注文したペンライトがライブ当日までに間に合わないという経験をしました。

幸いにも知り合いの方に嵐のペンライトを借り、その場を乗り切ることができましたが、参加するライブにグッズが間に合わない可能性もあることを今回の件で学びました。

そのため、ライブの当選落選を待たずに、先にオンラインショップでグッズを注文購入する方も少なくないようです。

初めてのジャニーズライブにペンライトが間に合わないときは? 「ライブ参加日までにペンライトが間に合わない」 ペンライトが参戦するライブに間に合わないときに乗り切る3つの方法をご紹介します。...

関連記事:初めてのジャニーズライブにペンライトが間に合わないときは?

過去の経験から、何度も足を運んでいる、会場やファンの雰囲気を知っているライブだったら、何も持たないで行くこともできたと思います。

でも今回はジャニーズライブに1人で行くということもあり、手持無沙汰だけはなんとか避けたかったので、レンタルした防振双眼鏡だけでライブに行くつもりでした。

【ペンライト・うちわ】ジャニーズライブは何も持たないでいい?実際の会場ではどう? この記事でわかること ジャニーズライブでペンライトを持つ理由 実際のライブ会場では何を持参する人が多いのか? ジャ...

関連記事:【ペンライト・うちわ】ジャニーズライブは何も持たないでいい?実際の会場ではどう?

ライブって何時間くらい?

ジャニーズのライブの終演時間が気になったので調べてみると、アリーナ公演で平均「2時間19分」、ドーム公演で平均「2時間36分」でした。グループ別の公演時間はこちらの記事をご覧ください。

【所要時間】ジャニーズのライブ時間はどのくらい?【アリーナ・ドーム公演】 この記事でわかること ジャニーズライブ(アリーナ・ドーム公演)のライブ平均時間 ジャニーズライブ(アリーナ・ドーム公演)のライ...

関連記事:【所要時間】ジャニーズのライブ時間はどのくらい?【アリーナ・ドーム公演】

調べて思ったのが、ジャニーズライブの多くは定刻通りに開演すること。

交通機関の遅延の影響で開演が遅れるケースもありましたが、開演予定の時間通りにライブが始まっています。

あまり驚くことではないのかもしれませんが、今まで行った他のライブでは5~10分遅れて始まることが多かった(そういうものだと慣れていた)ので、ジャニーズのライブは定刻通りに始まることを意外に感じました。

デジタルチケットの座席はいつわかる?

【ジャニーズライブ】デジタルチケットはいつ届く?座席・入場時間・ゲートはいつわかる? この記事でわかること ジャニーズライブのデジタルチケットが届く時期 ジャニーズライブの座席番号がわかるタイミング 会場の...

関連記事:【ジャニーズライブ】デジタルチケットはいつ届く?座席・入場時間・ゲートはいつわかる?

「King & Prince First DOME TOUR 2022 〜Mr.〜」はチケットが、デジタルチケットでした。

デジタルチケットは、なんと!

参加する公演当日の「入場時」に座席番号が分かります!

デジタルチケット形式が初めてだったので戸惑いもありましたが、なんとか着席できました。

紙製チケットが郵送で届いていた時代。
封筒を開けるときの、独特の緊張感。
自分の名前が印字されたオリジナルチケット。

便利な世の中になった反面、何もかもデジタルに移行していく流れを少し寂しく感じました。

ライブ当日の流れは?

ジャニーズのライブ当日の流れは、こちらの記事で書いています。

【ひとり参戦】ジャニーズライブ当選から公演当日までの流れ【東京ドーム】 この記事は、2022年4月に東京ドームで行われた「King & Prince First DOME TOUR 2022 〜Mr...

関連記事:【ひとり参戦】ジャニーズライブ当選から公演当日までの流れ【東京ドーム】

コロナ禍で久しぶりに大勢の人が集まる光景に懐かしさを感じました。

感染対策のため、歓声が出せない状況でしたが、個人的にはじっくり集中して見れたので良かったです。

11月にはジャニーズコンサート開催ガイドラインの緩和が発表されています。

不織布マスクの着用を前提に、出演者の登場時の呼びかけ、演出効果に対しての一時的に大きな声を出すことができるようになりました。

「コンサート開催ガイドラインの緩和について」より一部抜粋します。

不織布マスクを着用していただくことを前提に、隣の席の方と会話される程度の声量での歌唱、タレントへのご声援をいただいても結構です。また、出演者の登場時の呼びかけ、演出効果に対して、一時的に大きな声を出されることも結構です。但し、周囲のお客様のご迷惑となるような大声で継続的に歌唱されること、ご声援されることはご遠慮いただきますようお願いいたします。なお公演によっては、お客様の歌唱やご声援をお控えいただく場合がございますのでご了承ください。

コンサート開催ガイドライン緩和について(Johnny’s net)

ライブ感想

まさに”夢の国”でした。この表現が適切なのかはわかりませんが、「ミッキーマウス」だったし「ミニーマウス」だった。ジャニーズのステージは「夢」を魅せてくれる。

今までに見たさまざまなライブと比べるものでもないけれど、生身の人間がここまで凝った「幻想」を与えてくれるとは思いもしなかったのが、正直な感想です。ライブから帰ってきた後、1週間以上余韻が抜けませんでした。

ライブを見て納得しました。ジャニーズが何十年も日本の芸能界で第一線を走り、世代を超えてファンがハマる理由です。

日本のエンターテインメントの現状や最先端の技術は、ジャニーズライブを通して体験できると感じました。

ライブに行って考えたこと

1人でジャニーズのライブに行ったことを契機に、今まで以上に少しでも興味あるものには進んで足を運んでみようと思っています。

一緒に行く人がいないからって、行きたい場所、見たい景色を我慢したくない。

そんな思いを込めて書いた下記の記事は、ありがたいことに多くの方に読んでいただいています。

【ひとり参戦】観たいライブは一人でも行くべき理由 こんな方におすすめ ライブに行ってみたいけど、一人だと勇気がない 行きたいライブに一人で申し込もうか迷っている 友達と行...

関連記事:【ひとり参戦】観たいライブは一人でも行くべき理由

おわりに

「ジャニーズのライブを見たい」という念願が叶った2022年。今年の運は、4月に行ったこのライブで使い果たしたと思っています。

残念ながら、King&Prince5人のライブを見るのは最初で最後になりました。11月のあの発表から2か月、いまも信じられないくらいです。

そんな最中、「King & Prince First DOME TOUR 2022 〜Mr.〜」のライブDVDが1月に発売という嬉しい発表がありました。

10年以上前に嵐のライブDVDをたまたま目にした私のように、いつかどこかでKing&Princeのライブ映像を目にした人が「ジャニーズのライブに行ってみたい」と実際にライブに足を運ぶことを願ってやみません。

今夜のNHK紅白歌合戦、そしてジャニーズカウントダウンライブのパフォーマンスを、心して受け止めたいと思います。

最後に、今年このブログを訪れてくださった皆さま、ありがとうございました!

関連記事:見逃した「第73回 NHK紅白歌合戦2022」を視聴する方法