おうち時間

初めてのMacBook Airに何が必要?気になる周辺機器&アクセサリー14選

先日、13インチのMacBook Air(M1・2020)を購入しました。

初めてのMacで、慣れ親しんだWindowsとの扱いの違いに少々とまどっています。

YouTubeで調べてみると、アクセサリーや周辺機器を購入する人が多いようです。

そこで、

  • MacBookにはどんなアクセサリーや周辺機器があるの?
  • 自分にとって必要なものは?

を備忘録としてまとめました。

私と同じように、初めてMacBookを購入する方のお役に立てればうれしいです。

8GB RAM、256GB SSD、バックライトKeyboard、FaceTime HDカメラ、Touch ID、iPhoneとiPadに対応 – スペースグレイ

MacBookはどこで使う?

いきなりですが、質問です。

MacBookをどこで使いますか?
自宅?それとも、外出先?

こんな質問を投げかけたのは、調べれば調べるほどMacBookの周辺機器のあまり多さに驚いたからです。

とくに外出先でMacBookを使用する場合には、揃える周辺機器は多い傾向にあるようです。

ぜひ、自分にとって必要なアイテムを見つけてみてください。

MacBook Airの気になるアクセサリー&周辺機器14選

MacBookユーザーが使っている周辺機器やアクセサリーを用途別に分けてみました。

MacBookの利便性を高める周辺機器

  1. マルチハブ
  2. ポータブルSSD
  3. マウス

MacBookを保護するアクセサリー

  1. インナーケース
  2. ハードケース
  3. スキンシール
  4. 液晶保護フィルム
  5. アームレストフィルム
  6. キーボードカバー

MacBookを快適に使うアクセサリー&周辺機器

  1. PCスタンド
  2. のぞき見防止フィルター
  3. モバイルバッテリー
  4. 携帯用充電器(+ケーブル)
  5. 小物ポーチ
macome

いろいろな種類がありますね

MacBook Airの利便性を高める周辺機器

MacBookの付属品は、電源アダプターと充電ケーブル(2m)のみ。

そのままでも十分に使えますが、「何かが足りない」と感じる人もいるのでは?

「あったらいいな」というアイテムを以下に挙げてみます。

  1. マルチハブ
  2. ポータブルSSD
  3. マウス

WindowsユーザーがMacBook Airを購入して、最初に驚いたこと。

接続端子が少ない問題!

MacBook Air – 仕様 – Apple(日本)

上の画像の通り、MacBook AirはヘッドフォンジャックUSB Type-C 端子2つあるのみ。

  • USBメモリ(USB-A)
  • 外部モニター(HDMIによる映像出力)
  • SDカード(MicroSD)

など、接続したい場合にはUSB Type-C端子をさまざまな端子に変換できる「マルチハブ」が必要です。

マルチハブ

Satechiのマルチハブはデザイン、携帯性に優れています。ただ本体に直付けなので、2つあるUSB-Cポートが埋まってしまうんですね。↓

HDMI Micro/SDカード USB 3.0ポート×2 マルチ USB ハブ

こちらの「Anker PowerExpand+ 7-in-1」は直付けではないので、もう1つのUSB-Cポートが使えます。

外付けSSD

写真や動画をMacBook本体とは別に保存したい人におすすめです。

SanDisk ポータブルSSD(1TB)
最大2mの落下にも耐える。52gと軽量でコンパクト↓

マウス

「MacBookはトラックパッドが優れているから、マウスはいらない」そんな話も聞きますね。
長時間の作業にはマウスがあったほうが楽かもしれません。

スタイリッシュで美しいデザイン。Mac純正のマウス↓

ロジクールのM350マウスは薄いので持ち運びにも良さそうですね↓

MacBook Airを保護するアクセサリー

パソコン本体にあまり傷をつけたくない

リセールバリューを保ちたい

そんな方はPCケースや保護フィルムを用意しましょう!

  1. インナーケース
  2. ハードケース
  3. スキンシール
  4. 液晶保護フィルム
  5. アームレストフィルム
  6. キーボードカバー
macome

フィルムだけでもたくさん種類があるよ

インナーケース

パソコンを持ち運ぶことが多かったり、本体は何もつけずにそのまま使いたい人はインナーケースがあると便利でしょう。

レビュー7.4万件以上、Amazonのインナーケース。迷ったら最初はこれでもよさそう↓

ノートパソコンバッグ スリーブ 13.3インチ

サンワサプライ インナーケース。ファスナーがないので、サッと取り出せます↓

MacBook Pro 13.3インチ(2016~2019)・MacBook Air 13.3インチ(2018/2019)用 スリップインタイプ ブラック IN-MACPR13BK

ハードケース

ハードケースは、パソコン本体に直接取り付けます。

スキンシール

シールタイプなら本体を保護をしながらMacBook Air/Proのデザイン性を保つことができますね。

色が豊富なwraplusスキンシール↓

液晶保護フィルム

ブルーライトカットやアンチグレアム(非光沢)などフィルムによって種類があります。

アンチグレアフィルムとは、太陽光や蛍光灯などのまぶしい光の映り込みを軽減するフィルムのことです。

反射低減・指紋防止マットタイプフィルム
macome

要するに、真っ黒な画面に自分の顔が映りこみが防げます

アームレスト、トラックパッドフィルム

時計などで傷がつかないようにするため、汚れてしまうことが気になる方はいかがでしょうか?

macome

アームレストとトラックパットのフィルムが別売りもあるので、購入前によく確認しましょう

なんと、トラックパットがテンキーになるカバーも!

Nums(ナムス)トラックパッドカバー。
MacBook Air(2020)用↓

こちらはMacBook Pro(2020)用↓

キーボードカバー

キーボードの隙間に入るホコリなどを防げますね。

MacBook Airを快適に使うアクセサリー&周辺機器

外やカフェで作業をすることが多い人に便利なアイテムです。

  1. PCスタンド
  2. のぞき見防止フィルター
  3. モバイルバッテリー
  4. 携帯用充電器
  5. 小物ポーチ

PCスタンド

長時間の作業で姿勢が気になる人におすすめです。

MacBookユーザーに人気のPCスタンド「マジックスタンド」。
6段階の高さ調整が可能。スタイリッシュでMacBookのカラーと相性が良い。ステンレス製で136g↓

人間工学に基づく、パソコンスタンド
¥6,460 (2022/01/26 16:30時点 | Amazon調べ)

同じくMacユーザーに人気のMOFTのPCスタンド。こちらは粘着タイプで85gと軽い↓

のぞき見防止フィルター

YMYWorld 覗き見防止フィルター 。マグネット式なので取り外し可能です↓

マグネット式 着脱式ブルーライトカット 反射低減 傷防止

モバイルバッテリー

スマホ用とは出力W数が違うので、必ずパソコン用のモバイルバッテリーを使用しましょう。

容量は20000mAhクラス以上がおすすめ。

携帯用充電器

もともと同梱されている純正充電器は大きいので、外出用に軽くて小さな充電器を持つ人もいるようです。

小物ポーチ

周辺機器をひとつにまとめられるお洒落なポーチも。

ユウボク東京 デイズポーチ。必要なものが取り出しやすくて機能的、自立型ガジェットポーチ↓

Inateck 360°超強保護 パソコンケース 。 PCケースと揃えてもおしゃれ↓

¥1,980 (2022/01/23 23:22時点 | Amazon調べ)

MacBook Airが届くまでに用意したアイテム

私は家で作業することをメインに考えているので、本体が届くまで下記の2つを購入しました。

PCインナーケース

充電ケーブルが収納可能な前面ポケット付
macome

黒地に赤のアクセントに惹かれました

液晶保護フィルム

反射低減・指紋防止マットタイプフィルム
macome

真っ黒な画面に自分が映り込むと気が散るので買いました!

MacBook Airを3日使用して必要と感じたアイテム

マウス

MacBookが届いて3日。

噂の通り、MacBookのトラックパットは使いやすかったです。

しかし、長時間の作業ではやはりマウスが欲しくなりました。

Windowsのパソコンでマウス使うのは当たり前だったこともあり、長時間の作業はマウスのほうが作業効率が上がると再確認。

いろいろ調べた結果、ロジクールのM590マウスを購入しました↓

1つのマウスで2台のコンピュータを行き来できる

Logicool(ロジクール)のM590マウスは、パソコン2台(WindowsとMac)に使えて快適です。

【Windows・MacPCを1つのマウスで】Logicool(ロジクール)M590をレビュー

そして、MacBookユーザーのどの動画でも上位で紹介されていた「マルチハブ」。

私の場合、今のところ外部の機器をMacBookに接続する予定がないので今回は保留にしました。

macome

ロジクールの590マウスに嬉しい機能がついていたので、当分マルチハブいらずかも!

おわりに

以上、長くなりましたがMacbookの周辺機器をご紹介しました。

気になるアイテムはありましたか?

MacBookという高価な買い物をした直後は気が大きくなり、周辺機器をアレもコレも揃えたくなる気持ち、分かります!

でも、それは自分にとって本当に必要か?いったん冷静になって考えてみましょう。

もちろん、すべて揃える必要はありません。

必要になったら買い足せばOKです。全然、遅くありません。

少しずつ、ベストなMac環境を作っていきましょう!